藤井五冠が次に獲得するタイトルは?(タイトル戦進行状況をチェック)

藤井五冠が次に獲得するタイトルは?(タイトル戦進行状況)

藤井聡太五冠のタイトル戦進行状況をチェック

棋王戦の挑戦権獲得

棋王戦は佐藤天彦九段との挑戦者決定戦変則2番勝負(敗者復活組の藤井竜王は2連勝で挑戦権獲得)を制し、挑戦権を獲得しました。6冠がかかる棋王戦(対渡辺明棋王)は2月5日に第1局が行われます。

 

タイトル防衛戦のスケジュール

王将戦の防衛戦第1局が1月8-9日に行われます。挑戦者は羽生善治九段。藤井竜王と羽生九段のタイトル戦での対局は初めてとなります。

 

最短での八冠制覇は2023年9月〜の王座戦で達成可能

現在の五冠を保持したうえで、棋王戦(2023年2月〜)、名人戦(2023年4月〜)でタイトルを獲得すれば、2023年9月に開幕する王座戦で八冠制覇の可能性があります。

 

名人への挑戦は最短で2023年4月

名人戦(順位戦)はB級1組に所属しているので、最短でも挑戦は2023年4月になります(2021年度B1→A級昇級、2022年度A級で挑戦権獲得)。

 

五冠の防衛戦

五冠の防衛戦は、叡王戦(4月〜)、棋聖戦(6月〜)、王位戦(7月〜)、竜王戦(10月〜)、王将戦(1月〜)の順で行われます。

  • 叡王戦は2022年5月24日にタイトル防衛に成功(対出口六段)しました。
  • 棋聖戦は2022年7月17日にタイトル防衛に成功(対永瀬王座)しました。
  • 王位戦は2022年9月6日にタイトル防衛に成功(対豊島九段)しました。
  • 竜王戦は2022年12月3日にタイトル防衛に成功(対広瀬八段)しました。

 

関連記事