藤井聡太二冠が次に登場するタイトル戦は?

藤井聡太二冠のタイトル戦進行状況をチェック

藤井聡太二冠が次にタイトル戦に登場するのはいつでしょうか(2021年7月26日更新)。

 

 

豊島叡王への挑戦中

豊島将之叡王へ挑戦している叡王戦5番勝負の第1局は7月25日に行われ藤井二冠が勝ちました。第2局は8月3日(火)に行われます。

 

叡王戦の本戦トーナメント決勝で斎藤慎太郎八段に勝利し、豊島将之叡王への挑戦権を獲得しました。タイトル戦は五番勝負(持ち時間各4時間)で7月から開催されます。

 

試練の防衛戦(渡辺名人と豊島竜王が挑戦)

藤井二冠にとっては2021年6月から棋聖戦王位戦のダブル防衛戦が始まりました。

 

棋聖戦の挑戦者は渡辺明名人で、藤井棋聖が3勝し、防衛に成功。
王位戦の挑戦者は豊島将之竜王で、第1局は敗れたものの第2局、第3局で勝利しています。

 

藤井二冠のタイトル戦日程
日程棋戦タイトル保持者挑戦者
6月29-30日(火水)王位戦 第1局藤井聡太王位先手●豊島将之竜王後手〇
7月13-14日(火水)王位戦 第2局藤井聡太王位後手〇豊島将之竜王先手●
7月21-22日(水木)王位戦 第3局藤井聡太王位先手〇豊島将之竜王後手●
7月25日(日)叡王戦 第1局豊島将之叡王後手●藤井聡太二冠先手〇
8月3日(火)叡王戦 第2局豊島将之叡王先手藤井聡太二冠後手
8月9日(祝)叡王戦 第3局豊島将之叡王後手藤井聡太二冠先手
8月18-19日(水木)王位戦 第4局藤井聡太王位後手豊島将之竜王先手
8月22日(日)叡王戦 第4局豊島将之叡王先手藤井聡太二冠後手
8月24-25日(火水)王位戦 第5局藤井聡太王位先手豊島将之竜王後手
9月6-7日(月火)王位戦 第6局藤井聡太王位後手豊島将之竜王先手
9月13日(月)叡王戦 第5局豊島将之叡王藤井聡太二冠
9月28-29日(火水)王位戦 第7局藤井聡太王位豊島将之竜王

 

竜王戦も決勝トーナメント進出

竜王戦は決勝トーナメントであと1勝すれば挑戦者決定戦3番勝負への進出が決まる状況です。挑戦者となれば、豊島竜王との竜王戦七番勝負となります。

 

王将戦(22年1月〜)は二次予選から

2022年1月に始まる王将戦(渡辺明王将)では、藤井二冠は二次予選からの参加となります。ココを勝ち抜けば7人による挑戦者決定リーグ戦へ。挑戦者決定リーグ戦は昨年度からの残留組の永瀬拓矢王座、豊島将之竜王、羽生善治九段、広瀬章人八段と予選から進出者3名により行われます。

 

棋王戦(22年2月〜)は挑決Tから

2022年2月に始まる棋王戦(渡辺明棋王)では、藤井二冠はタイトル保持者としてシードされるため予選は免除。挑戦者決定トーナメントからの参加となります。

 

誰かに話したくなる問題が載っています
  • 【Q4】将棋川柳「( ) 端の歩をつく ひまはなし」。( )に入る言葉は?
  • 【Q13】谷川浩司が史上最年少で名人位を獲得した後に残した言葉は?
  • 【Q37】現役棋士のうちでタイトルを獲得したことがある棋士の割合は?

 

page top