永世七冠前に確認したい羽生善治の七冠達成以降のタイトル獲得履歴

永世七冠前に確認したい羽生善治七冠以降のタイトル獲得履歴

永世七冠がかかる2017年竜王戦前に羽生善治棋聖のタイトル獲得履歴を振り返ってみたいと思います。史上初の七冠制覇を達成したのは1996年2月14日(1995年度)。

 

このとき以降のタイトル獲得者を一覧形式でまとめました。

 

羽生善治七冠以降のタイトル獲得者一覧

年度竜王戦名人戦王位戦王座戦棋王戦王将戦棋聖戦羽生
2017佐藤天彦菅井竜也中村太地羽生善治
2016渡辺 明佐藤天彦羽生善治羽生善治渡辺 明久保利明羽生善治3冠
2015渡辺 明羽生善治羽生善治羽生善治渡辺 明郷田真隆羽生善治4冠
2014糸谷哲郎羽生善治羽生善治羽生善治渡辺 明郷田真隆羽生善治4冠
2013森内俊之森内俊之羽生善治羽生善治渡辺 明渡辺 明羽生善治3冠
2012渡辺 明森内俊之羽生善治羽生善治渡辺 明渡辺 明羽生善治3冠
2011渡辺 明森内俊之羽生善治渡辺 明郷田真隆佐藤康光羽生善治2冠
2010渡辺 明羽生善治広瀬章人羽生善治久保利明久保利明羽生善治3冠
2009渡辺 明羽生善治深浦康市羽生善治久保利明久保利明羽生善治3冠
2008渡辺 明羽生善治深浦康市羽生善治久保利明羽生善治羽生善治4冠
2007渡辺 明森内俊之深浦康市羽生善治佐藤康光羽生善治佐藤康光2冠
2006渡辺 明森内俊之羽生善治羽生善治佐藤康光羽生善治佐藤康光3冠
2005渡辺 明森内俊之羽生善治羽生善治森内俊之羽生善治佐藤康光3冠
2004渡辺 明森内俊之羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治佐藤康光4冠
2003森内俊之羽生善治谷川浩司羽生善治谷川浩司森内俊之佐藤康光2冠
2002羽生善治森内俊之谷川浩司羽生善治丸山忠久羽生善治佐藤康光3冠
2001羽生善治丸山忠久羽生善治羽生善治羽生善治佐藤康光郷田真隆4冠
2000藤井 猛丸山忠久羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治5冠
1999藤井 猛佐藤康光羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治谷川浩司4冠
1998藤井 猛佐藤康光羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治郷田真隆4冠
1997谷川浩司谷川浩司羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治屋敷伸之4冠
1996谷川浩司羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治三浦弘行5冠
1995羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治羽生善治7冠

 

あらためてスゴいタイトル獲得履歴だと思いますが、最も縁がないのが竜王戦ですね。最後に竜王位だったのは2002年。いまから15年も前になります。

 

直近では2010年も竜王戦の挑戦者となっていますが、こときは4−2で渡辺竜王に敗れました(今回も渡辺竜王への挑戦になるので、リベンジマッチともなります)。

 

羽生限界説?

2017年度に王位戦王座戦で敗れてタイトルを失ったことで、限界説もささやかれていますが、2011年度にも名人戦と王座戦で敗れ2冠を失ったことがありました。

 

このときも限界説が一部で言われましたが、2014年度には4冠に返り咲いています。
今回はどうなんでしょうか?

 

なお、今期(2017年度)の棋王戦王将戦は予選ですでに敗退しているので、今期中のタイトル獲得の可能性があるのは竜王戦のみ。棋聖一冠となった羽生の意地にも注目です。

PR

page top