藤井聡太が負けた相手(直近の10人は誰?)

藤井聡太が負けた相手(直近の10人は誰?)

藤井聡太竜王名人の直近の負けは名人戦第4局(豊島将之九段)

負けたことがニュースになる唯一の棋士 藤井聡太竜王・名人が公式戦の対局で負けた相手(直近10敗)はこうなっています。直近では名人戦第4局で豊島将之九段に敗れました。

 

棋士名 棋戦 対局日 先後(藤井) 戦型
豊島将之九段 名人戦第4局 2024/5/18,19 後手 横歩取り
伊藤匠七段 叡王戦第3局 2024/5/2 先手 角換わり
伊藤匠七段 叡王戦第2局 2024/4/20 後手 角換わり
佐々木勇気八段 NHK杯決勝 2024/3/17 後手 角換わり
永瀬拓矢九段 朝日杯準決勝 2024/2/10 後手 矢倉
丸山忠久九段 銀河戦決勝 2023/11/1 後手 角換わり
永瀬拓矢王座 王座戦第1局 2023/8/31 先手 角換わり
佐々木大地七段 王位戦第4局 2023/8/15,16 後手 相掛かり
佐々木大地七段 棋聖戦第2局 2023/6/23 後手 相掛かり
渡辺明名人 名人戦第3局 2023/5/13,14 後手 雁木

 

藤井八冠はタイトルを独占しているので、タイトル戦は番勝負でしか対局がないのですが、一般棋戦でもNHK杯決勝、朝日杯準決勝、銀河戦決勝とファイナルに近いところでしか負けていません。

 

まぁ、敗戦履歴を見て強さを思い知らされるってのが藤井八冠ならではですね。

 

タイトル戦は21連覇中だが…

現在、藤井八冠はタイトル戦を21連覇中
初のタイトル獲得から一度もタイトルを失わずに八冠制覇を達成し、八冠達成後も防衛を続けています。

 

ただ、叡王戦(対伊藤匠七段)が第3局まで終えて1勝2敗。
叡王戦は5番勝負なので、カド番となっています。

 

タイトル防衛には、あと2勝が必要。
一度も負けられない状況に追い込まれています。

 

叡王戦5番勝負の日程

日程 対局場 場所 藤井叡王の結果
第1局 4月 7日(日) か茂免 愛知県名古屋市 ○(先手)
第2局 4月20日(土) アパリゾート佳水郷 石川県加賀市 ●(後手)
第3局 5月 2日(木) 名古屋東急ホテル 愛知県名古屋市 ●(先手)
第4局 5月31日(金) 柏の葉カンファレンスセンター 千葉県柏市
第5局 6月20日(木) 常磐ホテル 山梨県甲府市

 

叡王戦第4局は名人戦第5局(5/26-27)の4日後。さらに、その6日後には棋聖戦第1局(6/6)があるというハードスケジュールになっています。