将棋タイトル戦の進行状況一覧

将棋タイトル戦国時代を抜け出すのは誰か?

豊島棋聖王位も獲得し二冠となりましたが、8大タイトルを7人が保持する戦国時代状態が続いています。将棋界を統一するのは誰なのでしょうか?

 

タイトル戦と予選の進行状況を一覧形式でまとめました。

 

将棋8大タイトル戦の進行状況 2018年11月4日時点

棋士名王座戦竜王戦王将戦棋王戦叡王戦名人戦棋聖戦王位戦
第66期第31期第68期第44期第4期第77期第90期第60期
9月〜10月〜1月〜2月〜4月〜4月〜6月〜7月〜
羽生善治竜王---○○●×予選×挑決T本戦TA級挑決T〜挑決L〜
佐藤天彦名人------挑決L挑決T本戦T【名人】挑決T〜予選中
豊島将之二冠------挑決L×挑決T×予選A級【棋聖】【王位】
高見泰地叡王------×予選×予選【叡王】C級2組×予選×予選
斎藤慎太郎王座○○●

●○

---×予選×挑決T本戦TB級1組二次予〜×予選
渡辺明棋王------挑決L【棋王】本戦TB級1組挑決T〜予選中
久保利明王将------【王将】挑決T×予選A級二次予〜予選中
広瀬章人八段---●●○挑決L挑決T本戦TA級二次予〜予選中
中村太地七段●●○

○●

---挑決L×挑決T本戦TB級2組挑決T〜予選中
藤井聡太七段------×予選×挑決T本戦TC級1組一次予選×予選

時期タイトル挑戦の可能性があるモノ

  • 挑決L…挑戦者決定リーグ戦中
  • 挑決T…挑戦者決定トーナメント戦中
  • 本戦T…本戦トーナメント戦中
  • 二次予〜…二次予選から参加
  • 挑決T〜…挑戦者決定トーナメント戦から参加
  • 挑決L〜…挑戦者決定リーグ戦から参加

 

羽生竜王、次のタイトル挑戦は?

羽生竜王が次に挑戦者としてタイトル戦に登場する可能性があるのは叡王戦です。
本戦トーナメント24人に入っていて、4回勝利すると挑戦者決定三番勝負となります。

 

1回戦の相手は菅井竜也七段
昨年の王位戦で番勝負を行った相手です。

 

ちなみに、羽生竜王が王将戦の予選と棋王戦の挑戦者決定トーナメント戦で敗れた相手は竜王戦の挑戦者となっている広瀬章人八段でした。

PR

page top